モンスターカレンダー

« 2011年10月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2011年10月27日アーカイブ

在宅勤務の経験について

| コメント(0)

在宅勤務の経験について

子供が小さく、またアレルギー体質で幼稚園や小学校を休み勝ちで実家も遠くて、他に子供を預かってもらえる所が近くに無い為、休むという事に融通が利いて家で出来る仕事を探していたところ在宅勤務の電話オペレーターの仕事を見つけました。
早速応募し、電話研修を経て仕事を開始ししました。
その仕事の形態は業務委託となって、私たちオペレーターは自営業扱いとなっていました。
完全出来高制で、通販の受注や問合せ対応の仕事だったのですが、受注なら1件70円、問合せなら1件10円といった程度の報酬だったので時給に換算すると450円位でした。
お客様からの電話は、本社の転送機を通して各オペレーターにランダムに転送されます。
貸与された携帯電話に客からの電話が転送され、それに対応するという仕事です。
全て自分一人で何とか終話させなければならなく、上司にエスカレーションができないので為、たまにあるクレームへの対応には少々苦労しました。
コールセンター内で勤務していた時よりもスキルは必要だし、日々業務に関する勉強が必要でしたが、在宅で勤務できるというメリットがありました。

 

私の生活費を節約する色々な方法とは

| コメント(0)

私の生活費を節約する色々な方法とは

職場の人間関係が原因でうつをわずらった私は、休日はもちろんのこと、仕事の日でも、ちょっと時間ができるとすぐに寝ていました。
姉がせっせと節約のために頑張って、いろいろなことに取り組んでくれているのを横目で見ながら、そして、申し訳ないという思いを持ちながらも、ただひたすら横になっていたいということしか、頭にありませんでした。
心療内科に通い始め、薬を飲むようになったこと、思い切ってまた犬との暮らしを始めたこと、人気アイドルグループが好きになったことなどが相乗効果を上げ、だんだんと元気になってきた私は、生活費を節約するため、色々な方法を試みる姉に倣い、自分にできることを考えはじめました。
その代表的なことが、家族の中でもっとも自転車に乗りなれていることから、遠くのスーパーマーケットに行くことや、重いものを買って帰るということでした。
これにより、チラシを見ながら、より安いスーパーに行って買出しをしてきて、節約に貢献しています。